ムービーグラバーの使用前の注意点

ムービーグラバーレビュー | 使用前の注意点

 

check 使用するパソコンはデュアルコア以上・グラフィックボードはミドルクラス以上が必須

 

ムービーグラバーは動画に特化したソフトなので、パソコンはある程度のスペックが必要です。

 

あまりの低スペックパソコンだと、映像にカクつきが起こる可能性があります。

 

低スペックパソコンで使うための方法もありますが、初期設定を変更することになり、少し面倒なので
CPUはデュアルコア以上・グラフィックボードはミドルクラス以上・OSは64bitでメモリ8G以上のパソコンでの使用をおすすめします。

ただし、すでに使用中であっても新しいパソコンへの移行は簡単にできます。

 

CPU・メモリを確認する方法

・Windows XPでの確認方法

 

①画面左下の【スタートボタン】をクリックし、【マイ コンピュータ】の上で右クリックします。

 

②メニュー一番下の【プロパティ】を選択します。

 

③出てきた画面の【コンピュータ:】の下の部分がCPU情報、○○ MB RAMの部分がメモリの情報です。

 

 

・Windows Vista・Windows 7での確認方法

 

①画面左下のウィンドウズマーク(スタートボタン)をクリックし、【コンピュータ】を選択します。

 

② 【システムのプロパティ】をクリックします。

 

③【プロセッサ】の部分がCPU、実装メモリ(RAM)の部分がメモリの情報です。

 

グラフィックボードを確認する方法

 

①画面左下の【スタートボタン】をクリックし、【マイ コンピュータ】の上で右クリックします。

 

②メニュー一番下の【プロパティ】を選択します。

 

③出てきた画面の【デバイスマネージャー】をクリックします。

 

④【ディスプレイアダプタ】左の三角印をクリックして表示されるのがグラフィックです。

 

上位版ならCPUへの負担を最大1/5に低減可能!

 

上位版であるムービーグラバーHDではCPUの負担を減らすCuda加速機能が付いていますので、

cuda

使用するパソコンに不安がある方はこちらを選択してください。

※通常版購入後のアップグレードも可能です。

 

Cuda機能を使用するにはNvidiaの対応するビデオカードが必要となります。
対応機器に関してはコチラのページを参照してください。

 

矢印ムービーグラバーHD版について

ムービーグラバーの使用前の注意点関連ページ

キャプチャ
ムービーグラバーより優れたソフトはあるのか?検証します。
ムービーグラバーのアップデート履歴2012年
ムービーグラバーのアップデート2012年の内容です。機能・対応動画の追加履歴が確認できます。
ムービーグラバーのアップデート履歴2013年
ムービーグラバーのアップデート2013年の内容です。機能・対応動画の追加履歴が確認できます。
ムービーグラバーのアップデート履歴2014年
ムービーグラバーのアップデート2014年の内容です。機能・対応動画の追加履歴が確認できます。
ムービーグラバーのアップデート履歴2015年
ムービーグラバーのアップデート2015年の内容です。機能・対応動画の追加履歴が確認できます。