SIMフリー端末を購入するメリット

SIMフリー端末を購入するメリット

SIMフリー端末を購入するメリットとして、携帯電話会社を自由に選べるという点があります。

 

これまではスマートフォンを購入しても他社のSIMカードが利用できなかったため、携帯電話会社を乗り換える場合にはこれまで利用してきた端末は使えませんでした。

中古端末買取ショップやヤフオクなどで売却することで有効活用できますが、愛着があって端末を買替えたくないという希望にはこたえられないのが実情でした。

 

SIMフリー端末なら携帯電話会社を変更しても使い慣れた端末をそのまま利用できるというメリットがありますし、新たに購入して無駄な出費を増やす心配もありません。

 

他の携帯電話会社の料金プランやサービスを選べるのもSIMフリー端末の魅力です。

MVNOを利用できる

別のメリットはMVNOが提供する格安データ通信が利用できることです。

 

MVNOに移行することで、毎月の携帯電話料金を大幅に安く抑えられます。

 

MVNO事業者の大半はドコモの回線を利用しているため、カバーエリアが広く回線品質が安定しているという特徴もあります。

 

毎月の通信量は携帯電話キャリアの半額以下に抑えられるケースもあるため、通信費を節約したい人にはお勧めです。

 

月額使用料は500円以下から始められるものもあるため、ライフスタイルに合わせた選択が可能です。

 

海外でも利用できるというメリットもあります。

 

海外出張や旅行の際にSIMフリー端末があれば現地の携帯電話会社が提供するSIMカードを挿入してデータ通信などのサービスを利用できます。

 

ネットで現地の情報を収集したり、地図アプリを利用したり、メールやラインなどで友人と連絡を取り合ったりできるので、とても便利です。

 

携帯電話会社が提供する海外ローミングサービスと比較しても、費用をかなり抑えられるため、メリットは非常に高くなります。

 

スマートフォンをルーター代わりに利用して、パソコンのデータ通信も行えるため、ビジネスマンは重宝します。

SIMフリー端末を購入するメリット関連ページ

タブレットを購入するメリット
SIMフリータブレットを購入するメリットとして、MVNO事業者の格安SIMが利用できる点があげららます。
ガラケーをSIMフリー化するメリット
スマートフォンのような機能はありませんが、通話がメインという方であればSIMフリーのガラケーを利用する価値は高いと言えます。
モバイルルーターを利用するメリット
SIMフリーのモバイルルーターなら、利用価値が高くしかも格安な料金でネット環境が構築できるというメリットがあります。
デメリット
SIMフリー端末を購入するデメリットについてまとめてみました。